東進の冬期特別招待講習

【合格体験記2020】現役生は高3の最後まで伸びる!【熊本大学合格】

熊本大学・理学部理学科 合格
諫早高校 卒業
山口 泰生くん

私が本格的に受験勉強を始めたのは高総体が終わってからです。
最初のセンター模試では思うように点数がとれず、志望校の合格は絶望的でした。夏になると学校の合宿などで勉強時間が増えていきました。

苦手だった高校対応の数Ⅲの受講を全部受けることで記述模試の成績も上がっていきました。
秋では、二次試験の勉強とセンターの勉強の両立を心がけました。
12月になると本格的にセンター試験に絞って勉強を始めました。過去問や演習問題をとにかく沢山解くことで点数を上げていきました。

反省している点は、センター対策に重点をおきすぎて、二次対策を疎かにしすぎたということです。二次対策では数学に重点をおき、様々な問題に対処できるようにしました。

もうすぐ高3になる生徒は今まで部活で忙しく勉強に時間を割けなかった人もいると思います。しかし、私は現役生は高3に伸びると思っています。ぜひ、自分なりに最適だと思う勉強法方を探して、志望校の合格に向かってがんばってください。

0
東進の冬期特別招待講習